初めての方はトップページをご覧ください。

Scratchとは

スポンサーリンク

Scratchについて

ここは大人おとなけです。むずしかったら読まなくてもいいよ!

ScratchはMIT(マサチューセッツ工科大学)のScratchチームによって開発された、無料のプログラミング学習ツールです。

本来、プログラミングはJavaなどのプログラミング言語と呼ばれるものを使用して行いますが、Scratchでは日本語で表記されたブロックをつなげていくことでプログラミングを行うことができます。最近ではScratchを利用してプログラミングを学ぶ方法を説明した本が多く出版されたり、NHKの子供向けの番組で紹介されたりしたこともあり、日本だけでも利用者は、5万人を超えています。3Dゲームなどもつくることができるため、小さな子供から大人まで幅広い年齢の人がプログラミングを学ぶために、Scratchを利用しています。

「Hello」という文字を画面に表示させる

<一般的いっぱんてきなプログラミング言語>

1
2
3
4
5
public class HelloWorld{
  public static void main(String[] args){
    System.out.println(“Hello”);
  }
}

<Scratch>

上は「Java」、下は「Scratch」でプログラミングをしたときの例です。 2つともほぼ同じ意味ですが、Scratchのほうが簡単に理解できます。

コミュニティーについて

Scratchではユーザー同士が技術的なアドバイスを行うことを目的にディスカッションが開かれています。大人の指導がなくても、子供が自分で考え、工夫することで技術の向上はもちろん思考力の向上にもつながります。

Scratch日本語ディスカッションフォーラム

コメント