初めての方はトップページをご覧ください。

さあ!プログラミングを始めよう

Scratch(スクラッチ)は子供から大人までかんたんにプログラミングを学べるツールです。このサイトを読めば、パソコンのそうさにあまりなれていないない人でもオリジナルのゲームが作れるようになります。子供一人でもキャラクターと楽しく学べるようになっていますので、あなたもプログラマーになって自分のオリジナルのゲームを作ってみましょう!

スポンサーリンク

キャラクター紹介しょうかい

こんにちは。ぼくは「ふくろう先生」だよ。Scratchの使い方をわかりやすく説明するよ!

こんにちは 。いっしょにScratchを始めよう!

このサイトおも対象者たいしょうしゃ

  • 小学3年生くらい~高校生のプログラミング未経験者みけいけんしゃ
  • 自分のオリジナルゲームを作ってみたい方
  • 将来、スマートフォンアプリを製作せいさくしたい方

このサイトでは子供でも分かりやすいように説明していますが大人の方もご利用いただけるよう、高度こうど内容ないようもそろっていますのでぜひご活用ください。

<保護者の方へ>
このサイトでは子供にもできるだけわかりやすく説明していますが、特に小さなお子様には難しい内容が含まれています。おうちの方も一緒に楽しみながらプログラミングを学んでほしいと思っています。

むずしいところはおうちの人とやってみよう。

Scratchってなに? プログラミングってなに?

さっきからScratchという言葉ことば何度なんどもでてくるけどScratchってなに?

Scratchは子供こどもでも簡単かんたんにプログラミングを学べるサイトだよ。

プログラミングってなんぞや。

プログラミングはロボットやゲームなどの機械きかいがどう動けばいいのかを命令するようなことだよ。

例えばみんなが好きなマリオのゲームで考えてみよう。

「もし2ボタンがおされたらジャンプする」というのがプログラム(命令)だよ。これでマリオは2ボタンが押されたときにどう動いたらいいのかがわかるね。

 

こういう命令をしていくのがプログラミングなんだね。

そうだよ。みんなもこのサイトを読めば自分のオリジナルのゲームが作れるようになるよ!

楽しそう!でも難しいんだよね。

そんなことないよ。Scratchではプログラミングを簡単にすることができるんだ。さっそく、どんなものか見てみよう。

 

これはどういう意味いみ

これははたがクリックされたときにネコが歩くプログラムだよ。日本語で書いてあるからどんな命令かわかりやすいね。完成したものをみてみよう。

完成かんせいした作品を見る→ 歩くネコ (パソコンで見よう)

こんなふうにScratchは子供にもわかりやすい見た目だから楽しくプログラミングを学べるんだ。

そうなんだ。ぼくもやってみたい!

プログラミングに興味きょうみがわいてきましたか?さあ!あなたもプログラマーになって自分だけのゲームを作りましょう!

スポンサーリンク

記事一覧

ステップ1(入門者にゅうもんしゃ向け) ~Scratchの基本きほんまなぼう~

ステップ1ではScratchの基本的きほんてき操作そうさについて説明せつめいするよ。

1.ネコが動く簡単なプログラムを作ってみよう

まずは、Scratchがどんなものか知るためにScratchで遊んでみましょう。

2.Scratchのアカウントを作成しよう

Scratchのアカウントを作成するといろいろなことができるようになります。

3.プロジェクトを保存して共有しよう

作成さくせいしたプロジェクトを保存ほぞんして共有きょうゆうしよう。

4.ネコをいろいろな方向に動かそう

習ったブロックを組み合わせてネコを動かそう。
仲間を助けるミッションに挑戦するよ。

6.座標を理解しよう

ゲーム作りに欠かせない座標について学習するよ。

7.新しいスプライト(キャラクター)を作成しよう

新しいキャラクターを追加するといろいろなゲームが作れるようになるよ。

8.オリジナルのイラストを描いてみよう

イラストを描いてオリジナルのキャラクターを作ろう。

9.背景を変更しよう

背景を変えて本格的なゲームにしよう。

ステップ2(初心者しょしんしゃ向け) ~簡単かんたんなゲームを作ってみよう~

ステップ2では簡単なゲームを作りながらプログラミングを学んでいくよ。

初めてのゲーム作りにチャレンジするよ。

2.りんごキャッチゲームを作ろう

りんごをキャッチしてスコアを競うゲームを作るよ。
スポンサーリンク
Scratchで始めるプログラミング入門